« Windowsで文字化けしないzipを作るAppleScript | トップページ | QuickTimeのテキストトラックでニコニコ動画のコメントを表示してみるAppleScript »

2008年1月 5日 (土)

DragThingに日付カウントダウンを表示

Dragthing_todo_2

DragThingのドックにニュースなどを表示するAppleScriptの追加スクリプトである日までの残り日数を表示します。データはiCal、10.5ならMailにもあるTo Doを使用します。

スクリプトファイル

「todo.applescript」をダウンロード。ブラウザで見ると文字化けするかもしれませんが、テキストエンコードをshift jisにするか、リンクを直接保存してスクリプトエディタで開くと文字化けしないと思います。

使い方

Dock.scptの、on setNewsToDragThing()内の適当な所(with timeout of 3600 secondsの直後か、end timeoutの直前など)にtodo.applescriptの全文を貼付けます。適当なハンドラにして追加した方が見やすいかな。Dock.scptの編集時はDragThingは終了しておいてください。

日付カウントダウンのデータはiCalのTo Doを利用するのでiCal(10.5ならMailでも大丈夫)で追加してください。

表示される項目はすでに予定日を過ぎた項目が最新の物一つ、予定日がまだなのはスロットに表示できるだけ表示します。

スロットの背景色はDock.scptに付属のカラーセットを使用するとスクリーンショットのようになります。

スクリプトの簡単な説明

To DoのデータはAppleScriptでiCalから取得できるのですが自分はiCalを使ってないし、この為だけにiCalを起動するのも嫌なので~/Library/Calendarsに保存されているicsファイルを直接読み込むようにしました。このフォルダやicsの仕様については全然調べてないので環境が変わると動かないかもしれません。

更新は一日一回だけ行われます。To Doを追加、削除するなりしてすぐに更新したい場合は日付カウントダウンレイヤーの一番上の更新日時が書いてあるスロットを削除してください。ここの日時を見て今日か判断しているので削除すると更新するようになります。

特定のカレンダーだけのTo Doを表示しようかとも思いましたが使い分けてないので全部表示します。コメントアウトしてあるtheTitleにカレンダー名が入ってるはずなので特定カレンダーだけ表示したい場合はここのコメントを解除して改造してください。

|

« Windowsで文字化けしないzipを作るAppleScript | トップページ | QuickTimeのテキストトラックでニコニコ動画のコメントを表示してみるAppleScript »

AppleScript」カテゴリの記事

DragThing」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/456902/9689794

この記事へのトラックバック一覧です: DragThingに日付カウントダウンを表示:

« Windowsで文字化けしないzipを作るAppleScript | トップページ | QuickTimeのテキストトラックでニコニコ動画のコメントを表示してみるAppleScript »