« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月22日 (金)

QuickTimeのテキストトラックでニコニコ動画のコメントを表示してみるAppleScript

これは何?

QuickTimeにはテキストトラックという機能があってテキストを動画上に表示できます。それで、ダウンロードしたflvにテキストトラックでニコニコ動画のコメントを表示できないかと作ってみたコメント付き動画を作るAppleScriptです。

こんな感じの動画が出来上がります。

コメントの仕様を詳しく調べないで適当に作ったので、職人技のコメントはうまく表示できないと思いますが、それなりに雰囲気はあると思います。

欠点としてテキストトラックの表示は重いらしくて、自分のG4 Macでは出来上がった動画はそのままではスムーズに再生できなくて、mp4などに書き出さないと快適に見ることができませんでした。再生してなくて表示しているだけでもCPU使いまくりの動画が完成します。まあ、最新のMacではサクサクかもしれませんけど…。

使い方

「addCommentToMovieVer2.zip」をダウンロード

たぶんQuickTime Proが必要です。

  1. Safariで動画を表示。
  2. SafariStandなどでflvをダウンロードしてQuickTime Playerで表示
  3. ダウンロードしたAppleScript「コメント付き動画作成.scpt」を実行
  4. しばらくするとコメント付き動画ができる。処理中にQuickTime Playerを触らないでください。
  5. 必要なら保存する

感想

QuickTimeのテキストトラックが思ったより不自由なのと(自分が知らないだけかもしれませんが)、特にコメント付き動画を作る必要がないのでとりあえずそれなりに表示できた時点で満足しました。がんばればもうちょっと本物に似せて表示したり、全自動でflv保存、コメント付き動画をmp4に変換、iTunesに登録とかもできそうなのでコメント大好きな人は挑戦してみてください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »